伊勢市 伊勢屋精肉店 −慎ちゃん日記−

三重県といえば「松阪牛」ですが、ブランドだけにこだわらず、安全でおいしい国産黒毛和牛を販売しております。
お肉のお話しや趣味(猟・空手・小物釣り)や、伊勢市小俣町商工会青年部での出来事、
伊勢市の情報を書いていきたいと思います。
よろしくお願いします。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「伊勢あかりのぽーく肉みそ」が高校総体(インターハイ)会場で販売されます。
    JosephBom (08/07)
  • ゲストティーチャーとして、母校に行って来ました!!
    RobertDon (08/04)
  • ゲストティーチャーとして、母校に行って来ました!!
    medanted (07/09)
  • ゲストティーチャーとして、母校に行って来ました!!
    wacurFak (07/02)
  • ゲストティーチャーとして、母校に行って来ました!!
    Chesterdrups (05/31)
  • ゲストティーチャーとして、母校に行って来ました!!
    Charlesnek (05/30)
  • ゲストティーチャーとして、母校に行って来ました!!
    Leroyhunty (05/29)
  • ゲストティーチャーとして、母校に行って来ました!!
    HassanMix (05/29)
  • ゲストティーチャーとして、母校に行って来ました!!
    HassanMix (05/29)
  • ゲストティーチャーとして、母校に行って来ました!!
    JeffreySor (05/29)
PROFILE
 
伊勢稲作学校開校式と田植え
JUGEMテーマ:日記・一般


みなさん、こんにちは。
2日の夜は、伊勢市の赤玉寿司さんで、伊勢道場の懇親会?が行われました。
私も少し遅れて参加させていただきました。
赤玉寿司の大将さんは、一年ほど前から空手を習い出した方です。
私も負けずに頑張らないと・・・。

今日は9時から御薗支所で、伊勢稲作学校の入校説明会が行われました。
勢農会として、運営側に立ってお手伝いをさせていただいているので、朝の
配達の帰りに会場に寄って、お手伝いをさせていただきました。



10時からは会場を圃場に移して、田植えを生徒さん達に手植えで体験して
いただきました。













私は仕事の途中だったので、残念ながら10時過ぎに圃場を後にしました・・・。

昼過ぎに、横輪町の畑の様子を見に行きました。
畑の入り口に綺麗な花が咲いていたので、思わずパシャリ・・・。



19時からは、新しく知人が立ち上げるグループの顔合わせに、参加してきます。
農業者・金融機関の支店長・商工業者で、新しい取り組みをして行こうと言う集まりのようです。
金融機関の専門家も入っている様なので、どのような取り組みが出来るのか楽しみです。

勢農会の会議に行って来ました
JUGEMテーマ:日記・一般


みなさん、こんにちは。
楽しいきのうは20時から、御薗支所2階で勢農会の会議が行われました。
仕事を終えてから、急いで犬の散歩をすませてから(紀州犬が2匹居るのですが、老犬の為に
30分ほどの歩きでの散歩)長男の塾の送りは女房に行ってもらって、急いで食事を済ませて
会議に向かいました・・・。
20時10分ごろに会議室に着くと、まだ行政担当者が2人でロビーで喋っていました・・・。
一緒に喋っているとメンバーが2人来ましたので、やっと会議を始める事が出来ました。

前回の、伊勢まつりでの義援米の袋詰め作業を、皆でさせていただきました。楽しい

21時30分には、長男を塾へ迎え行かなくてはいけないので、袋詰め作業だけ終わらせて
会議を早退させていただきました。

私の退室後に、会議が盛り上がっていると良いのですが・・・。楽しい

勢農会の会議に参加して来ました
JUGEMテーマ:日記・一般


みなさん、こんにちは。楽しい
11日(火)は20時から、御薗支所で勢農会会議が行われました。
収穫祭・神宮奉納の反省会と、15日・16日に行われる、伊勢まつりに向けての最終確認の
会議でした。

会議をしながら、両手は伊勢まつりで販売する「義援米」のお礼にお配りする、カードを制作・・・。
なかなか・・・難しい・・・・。冷や汗



何とか5人で、これだけ作りました・・・。



結構、雰囲気のある良い物が出来たと思います。

伊勢まつりでは、稲作学校と勢農会で、新米「神楽米」のおにぎり2個と4年物の伊勢たくあんのセット
で100円という破格値で、伊勢の農業活性化に一役かいたいと思います。
是非、お立ち寄り下さい。楽しい
伊勢稲作学校の伊勢神宮奉納と収穫祭
JUGEMテーマ:日記・一般


みなさん、こんにちは。楽しい
9日(日)は、伊勢稲作学校で収穫した無農薬の新米「神楽米」を伊勢神宮(外宮)に奉納を
させていただきました。

私は収穫祭の準備担当なので、今年は奉納には行けませんでした。
8時に収穫祭の会場に集合して、新米を炊く羽釜の準備とシジミの味噌汁とサンマを焼く
炭火の準備をして、テントもたてました。汗





11時からの開始予定でしたが、奉納の方が遅れているらしく、なかなか来ません・・・。

3連休と言う事もあり、伊勢神宮も参拝者で混雑をしていたようです・・・。

収穫祭は少し遅れて、12時ごろからのスタートとなりました。
待ちきれずに校長先生の挨拶の前に食べだしてしまう人もいました・・・。

槇で羽釜で炊いた新米・・・





炭火で焼いたサンマ・・・





シジミの味噌汁・・・



イクラや4年物の伊勢たくあんも・・・

最後は校長先生の挨拶で収穫に感謝をして終了となりました・・・。



お腹一杯、大満足の収穫祭でした。楽しい
伊勢稲作学校 勢農会
みなさん、こんにちは。楽しい
きのうは伊勢稲作学校の作業日で、あぜ草刈りをしていただきました。
私は、先日無償で頂いてきた仮設トイレを農林課のケンちゃんと設置・固定
しました。
仮設トイレも結構重たくって、汗だくになって作業をしました・・・。汗汗
仮設トイレの設置が終わったら、次は駐車場の草刈りです!!
草刈り機の扱いにも随分と慣れました・・・。

稲作学校の田んぼは、無農薬栽培なので、隣の田んぼと比べると、
少し成長が遅いように見えました。
そのお蔭で、台風による雨風の被害が少なかったようです。冷や汗
カカシさんも倒れる事無く、稲穂を守ってくれていました。(少し傾いていた
カカシさんも居ましたが、皆で固定し直しました)





田んぼの稲穂の様子は、上が稲作学校の稲穂で、下が隣の田んぼの稲穂です。
下の方が少し黄色く変色しているのが判ると思いますが、これは台風の風雨に
よる被害だそうです。





稲作学校の稲穂は、まだまだ小さいですが綺麗な美味しいお米に、
成長しています。楽しい



横輪の日本ミツバチも、巣箱の引っ越しを計画中です。
美味しい蜂蜜も少し頂けそうです・・・。楽しい
直採り収穫体験と販売
みなさん、こんばんは。楽しい

全国的に大雪の被害が出ています・・・。悲しい

被害に遭われた方々に、お見舞いを申し上げます。

16日(日)は、楽農村のメンバー全員が中心メンバーとして参加している、

勢農会の初めての、農業を元気にするイベント、「直採り収穫体験販売」が行われました。

畑に入り、手で野菜を引き抜き、感動していただく・・・。

そして、その野菜を、お家で家族で食べて、また感動・・・。楽しい

16日に向けて、農林課の方達や勢農会のメンバー達が、あれやこれやと知恵を

出し合い準備してきました。

当日は、TV局が2社と新聞社が3社ほど取材に来てくれていました。

朝の10時から12時の、少ない時間でしたが寒くて風の強い中、約150名の

お客さんが来てくれました。楽しい

子供達も沢山来てくれて、大きな大根を抱えていました。

今回の取り組みは、マスコミ等の注目度も大きくて驚きました・・・。びっくり

日本人(人間)は狩猟採集民族です(農耕を行うずっと以前から)、DNAに自然との関わりが

深く刻まれています、今のような生活スタイルは近年になって確立されたもので、

日本の自殺者数が年間3万人を超え、(日本の自殺率25に対して、アメリカ、カナダ、

オーストラリアは10、イギリスは5)欧米などに比べて多いのも、今の社会や会社組織・

地域コミュニティーの在り方が人にとって耐え難い物になってきたのと、食の

ファストフード化にも問題がある様に思えます・・・。(橘玲著より抜粋)

だって、自分達で育てた野菜は甘くて美味しいし、山に行けば山菜や良い景色が

おなかいっぱい味わえるのですよ・・・。楽しい

楽農村的な遊びをしていると、とても都会では暮らせません・・・。(都会も田舎も大切です)

でも、時代は良くも悪くもドンドン先に進みます、現状の流行だけを見るのではなく、

その先に何が必要となってくるのかを、よく考えて想像力を働かせて楽しみながら

「日本的里山新農村観光」を、私なりに計画実行に移して行きたいと考えています。

大きな事を書きましたが、つまりは私達が60歳70歳になった時に、野の草花や豊かな

山に囲まれて、山の果実でお酒を造ったり鮎を獲ったり椎茸を作ったりして、ニコニコニコニコ

暮らしていける環境を残して行きたい・・・。

それらを繋げて、生活をしていけるだけの外貨を稼ぐ方法や魅力有るシステムを

作って行きたい・・・。と言う事です・・・。

時間が足りませんね・・・。悲しい
勢農会 第23回
みなさん、こんばんは。楽しい
道場稽古から帰ってきました・・・。
長男(小6)が先日1級を取ったので、型稽古(抜塞大)を一緒に
練習するようになった・・・。
まさか息子と一緒に練習するとは・・・。びっくり
嬉しいやら、嬉しいやら・・・。冷や汗

16日(火)の8時から、御薗総合支所で第23回の勢農会が
行われました。
私は少し遅刻して会場に入りました・・・。びっくり
するといつもと違うメンバーが1人居ました。
中年の女性で宮川流域ルネッサンスのメンバーで伊勢豊浜ナベズルを守る会の上田さんと言うかたでした。
来年の初旬に、伊勢稲作学校の田んぼで、生物の多様性を子供達に体験
学習してもらうような取り組みをして行きたいと言う事で、勢農会に
協力の依頼にみえたそうです。楽しい
数年前に豊浜に「ナベズル」が飛来するようになり話題になりました。
何年か飛来する内に越冬までするようになり、伊勢市の田園風景の
象徴となりかけていたのですが、心無い人によって怖がらせてしまい
それ以来まったく姿を見せなくなってしまったとの説明でした悲しい
私も飛来して田んぼに居るナベズルを見た事があります、ちょうど
稲作学校の校長で、勢農会の代表の大仲さんと知り合った頃でした。
勢農会のメンバーの賛成もあり、伊勢の豊浜にナベズルを呼び戻す
取り組みに協力をして行きたいと思います。楽しい


勢農会
みなさん、こんばんは。楽しい
きのうは20時から御薗総合支所で、勢農会の会議がありました。
稲作学校の神宮奉納と収穫祭が終わって、反省点と改善点を話し
合いました。汗
後半は勢農会の今後の進むべき方向性について話し合いました。
途中から農林水産課の課長さんも参加していただき、意見を
聞いていただきました。
12月〜1月に冬野菜の収穫に合わせて、畑での産直をイベントとPR
を兼ねて行う事になりました。拍手

伊勢市の農業に「勢い」をつける事と、伊勢市の農業が魅力的な物に
なっていってほしい、農家の新規就農や農家さんが自分達で販売付加価値を
付けて、十分に家族を養って行けるような新しい環境作りのお手伝いが
出来ればと考えています。楽しい
伊勢神宮奉納
みなさん、こんばんは。
10日(日)は8時から伊勢神宮の外宮さんに、伊勢稲作学校で
収穫した新米を、生徒さん達と奉納に行ってきました。





正式参拝と神楽を挙げてきました。
お天気にも恵まれて、とても良い奉納が出来ました。

午後からは稲作学校の収穫祭がありましたが、家族との時間に
あてさせて頂きました・・・。
収穫祭には伊勢市長も参加されて大いに盛り上がったとの事でした。
毎年収穫祭は、秋の味覚が満載の楽しい行事なのです・・・。

午後からは私は家族と津市の山に登り、それから関宿へ行って来ました。





小俣町も伊勢神宮への最後の宿場町と言う事で、昔は関宿のように
栄えていたのかな?と考えてしまいました。


神輿と伊勢たくあんの蔵出し
みなさん、こんばんは。楽しい
12日(日)は、地元の子供神輿へ家族で参加してきました。
今年は女房が、親子会の会長と言う事もあり、準備や後片付けと
大忙しでした・・・。ショック
当日は天気も良く、とても暑い日でしたが、子供達も一生懸命
神輿を担いでいました。汗汗



伊勢たくあんの蔵出し作業は、神輿の後片付けで少し遅れての
お手伝いとなりました・・・。冷や汗
4年間漬け込んだ、伊勢たくあんを数百本びっくり(山のようになっていました)
出して、仕上げの味付けをして樽に詰め替えました。
去年も同じ作業をしたので、今年は少し手際良く作業が出来ました。
昔ながらの漬け方で作業をしているのは、この辺りでも少なくなって
しまったようで、良い体験をさせて頂きました。





作業が終わってから一度シャワーを浴びて、食事を皆でご馳走に
なり、ゆっくりと4人で会話を楽しみました・・・。食事ビールラーメンケーキ
9月25日・26日の「伊勢まつり」では、月夜見宮の裏のブースで
無農薬米「神楽の米」と一緒に伊勢たくあんも販売します。
伊勢たくあんは1本500円です。
私は25日の18時からと、26日は一日中ブースに居ます。楽しい